糸紡ぎをはじめました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ENITEN
 
[スポンサー広告
ローリエ染め
GW真っ只中のある日。。。。。

思いがけず、ひまなのよ~というささやきの数人。。。。。。

え?じゃあ、月桂樹の枝落とすから染めちゃう???!!!と集会を開く♪♪♪


2011ローリエ染め1
前日に枝を切り落とし、葉まで取り分けてくれた旦那様に感謝しながら(一応)
煮込みは続く。。。。。。

染まったお色味は。。。。



ん????
2011ローリエ染め4

なんじゃこれ?



ローリエってこんな色になるの???って感じの色でした。

我が家の珍獣と同じ色です♪
2011ローリエ染め3
右脇のフリースはサッチェビ みょうばん媒染
左脇側 頭の下の少し色の違うほうがポロワススライバー 銅媒染


それにしても、なぜ上に寝る?????。。。。。。。



2011ローリエ染め5
上から サッチェビ フリース みょうばん媒染
    モヘア スライバー みょうばん媒染
    ポルワス スライバー 銅媒染
一番下は
    ポルワス スライバー
    1回目のみょうばん同浴媒染(上2つ)の残り液に、
煮出した液をくわえて再度染めたもの
    黄色が強く出た。。。。。   
スポンサーサイト
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[染め
相変わらず、思いつき
ずっとずっと、染めたい染めたい。。。。。。と思っていたのですが。。。。。。

いつも言ってるけど(悲)、やはり思いつき人間、なかなか修正できず。

一昨日の午後から思い立って洗い済みのシェットランドを染める。。。。。

2011初夏の染め2
こちらの色2色

が、、、、、、
なかなか染め液の色がなくならない。。。。。
羊毛に色が入っていかない。。。。。。。
再度温度をかけて、とりあえず一晩放置。

2011初夏の染め1

翌日、再度加熱。。。。。。。

が、やはり羊毛は白っぽいよ。。。。。涙。。。。。

そんなとき、頼りになる バル先生
「羊毛に色が入りませんっ(涙)」の図々しいメールにすぐに回答。
「お酢はどのくらい入れた?」

こんな困ったときにすぐに回答いただける嬉しさったらありません。

同じく紡ぎのお友達 itsukiさん にも同じく泣きメールを入れて
気分はすっきり?
お酢を挿入し、とっとと外出する私。。。。。。自分でもすばらしい根性だと思います、はい。
(ありがとうございました♪)

結局、昨日の帰宅後もいまひとつ?な羊毛に加熱をして
今朝、3日目にしてなんとか染め終了。。。。。。

2011初夏の染め3
青いほうがやはり根元のほう、うっすら白いです

加熱を繰り返したので、羊毛もすこし傷んでるよね。。。。。
良くない方法でしょう。。。。きっと。。。。

ま、仕方ないか。。。。。。

残りの600g、また他の色でチャレンジです。
Posted by ENITEN
comment:8   trackback:0
[染め
はいずりながら?
ご無沙汰していました。
すっかり夏バテか?、どっとやる気を失っていました。

熱がどっと出るわけでもなく、
節々が痛いわけでもなく、
なんだかノンベンダラリンとしていました。

お約束の展示会にも行けず。。。。。。(マリさんごめんなさい)
一日中寝ている状況。

でも、ふと起き上がると、
枝落とししたオリーブやら隣の駐車場の隅の桑の枝やらを
ぐつぐつと火にかけてみたりする。。。。。。
そして数日かけて媒染。。。。。。。。。
なぜ、その気力は出るのでしょう?


媒染違いはこんな感じ
オリーブ3媒染
左からみょうばん、銅、鉄
ポルワススライバー

そして、桑はオリーブより少し濃い目の黄色
桑
桑:明礬同浴媒染
ポルワススライバー

桑&オリーブ
左が桑 右がオリーブ(少し暗く写っています)
どちらもみょうばん媒染 ポルワススライバー

なんだか、9月に入って新学期始まったら
やっとやる気が出てきた気がする。

夏やすみ終了ですねー♪
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
染めの記録
鍋扱いが楽になったおかげで、ますますお調子に乗る。

さすがに暑さバテか?
昨日夜から少しだけ立ちくらみ、めまいなどあるくせに
とりあえず外に出なければ大丈夫だろう、と染めは続く。。。。。
(掃除はすぐにやめるくせに)

とりあえず、記録。

染め1
ポルワス 2色まだら染め
左 アッシュフォード:赤+ブルー
右 アッシュフォード:黄色+ブルー

染め2
上より
ポルワス ランドスケープス/GREVILLEA
ポルワス ランドスケープス/MARINE
サフォーク ランドスケープス/ICE GREEN
ポルワス ランドスケープス/APOLLO BAY

染め3
薄めの色をねらって染料濃度は薄めです。
また、これを紡ぐと色がすこし変わるのです。
ちょっとサンプリングも楽しみ。

在庫の羊毛も脂まわりを修復がてら、一気に染めかな。。。。。
今年の夏は暑すぎます。。。。。
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
計画性と物欲
早起き毎日で”朝から紡ぎ”が続いた。

2010AUT A-3
少し軽い糸が出来るようになってきたので、朝から撮影会も。ピンボケですが(笑)

色を楽しむ気分が盛り上がり、のりのりになってきた(単純)。

先日の二本松でのまだら染めの実習を復習したい気持ちもあったので
さ、行動行動。。。。。買い足したかった収納も買う予定でIKE○へGO!
(もちろん、前日の朝からのスケジュール組で組まれた行動です。念のため。)

アッシュフォード染1
数日悩みましたが、買っちゃいました。鍋。。。。。染め専用にする鍋。
思い切って染用に買ってあった鍋やらボウルやらがやたらと大きい。
小さ目は軽いし扱い楽チン♪思い切って買ってよかった♪
買う前に数日いろいろと考慮する、、、、、それって私にとってはとても大きな成長!

アッシュフォード染2
そのまま染めたものを引き出せるので、さらに楽チン♪
染め液の色がすべて入っていたので感動!

アッシュフォード染3
底の部分はしっかり色が混ざっていた

アッシュフォード染4
次の色もさっさと投入済み♪
次々染めたくなってくる。。。。。
ああ、やはり2個買えばよかったか。。。。。。。(←さんざん迷った)
計画性は少し身についたかもしれないけど、物欲は変わらず???

どこまで続くんでしょう、この乗り乗りのお調子は。。。。。

でも、とても楽しい毎日です♪
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
お調子者染め
性格分析のとおりか、お調子者の染めは朝から再開始される。

昨日引っ張り出した、羊毛、
なんだかわからず(くれぐれも名前を記入した紙を入れておきましょう)
itsukiさんのほうが「確か、シェットランド買ってたよねえ」と記憶が確か(笑→撃沈)
はい、おっしゃるとおりのシェットランド臭がします。
700g近くあったので、分けて染める。

PLUMSALTMARTH.jpg
左:Landscapes(SALTMARTH) シェットランド250g
右:Landscapes(PLUM) シェットランド400g

SALTMARSH.jpg
周りの温度の高いところから色が入っていく

細かい分析は無理なのですが、
なんとなく、羊毛を染液に入れた直後の感じで
(あ、これきちんと色が入ってくれそう)という感じがわかるようになった。

買った羊毛の名前まで覚えられない私。
これって直感?

でも、当たるのです。
今回も左のほうがきちんと色が入っていくぞ。

PLUMSALTMARTH.j染め上がりpg
染め上がり 
左:Landscapes(SALTMARTH) シェットランド250g
中:Landscapes(PLUM) ペレンデール×サウスフォーク×モヘアミックス100g←後から投入
右:Landscapes(PLUM) シェットランド400g

薄い色ですが左はしっかり色が入った。
右の赤系は入りにくい。。。。。ワインのようなすすぎ液をかなり流した。
下のほう、温度高いところはしっかり濃い色。 

プチ アトリエ行きの途中で購入のペレンデールも後は”ほぐして紡ぐだけ”
の状態になりました。
ペレンデールLamb
きちんと紡ぎたいので、けっこうドキドキしてなかなか紡ぎに取り掛かれない。
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[染め
たのしく仲間染め
なんとなく意思の疎通か、
近くにお住まいのitsukiさんと朝からお互い染めたい気分♪
であることが確認取れた。

こりゃあ一緒に染めるでしょ♪
趣味の仲間が近くに住んでいるって嬉しいことです。

2人の持っているLandscapesが並ぶ♪
Landscapes整列
圧巻です!このまま全色揃えたくなるよね(笑)

とりあえず、お互いのピンクの交換から。
GalahとGevillea
左:Galah(羊毛:メリノと思われる)
右:Grevillea(羊毛:サフォーク)

GalahとGevillea 染め中
デジカメの調子が悪く、一眼レフ使ったからピンボケ(涙)
羊毛の色が違ったからわかりづらいけど
微妙に違うピンクなのです。


温度を上げている間もおしゃべりしてるから
あっという間の染め時間です。


私の染め上がり
3色染め
左から:Galah,Camomile,Daintree(羊毛:おそらくメリノ)

同じ羊毛で数色の染め→念願の ”編みこみ”♪♪♪
渋めの色の中に今日の3色を効かせてみたい!
いつ編めるかなーーーーーーーー

けむりの木
この3色を少しずつ微妙に混ぜたら、こんな感じ?
今年は伸びた、けむりの木。
Posted by ENITEN
comment:6   trackback:0
[染め
かわせみ色ふたたび
先日のかわせみ色、
羊毛染めたあとの染液がまだまだ濃いぞ、まだ染められそう
とまたもや”もったいない主婦根性”発揮。

かわせみ色羊毛
温めなおして再度染める(左が後染め 右は先日染めたもの) 
右:ハーフブレット
左:ノースロナルドセイ ロービングホワイト300g

当然ながら少し薄い色が染まる。
最初のブルーがまぶしいくらいなので、今回の薄さは
なかなか好みの色です。

きっちり染めのいろいろが整うと、染液は透明に近い色になり
しっかり染物に色が入ってしまう。
あのすっきり感がたまらないので、ちょっとがっかりしたけど
まあ、こんなときもあるようです




そして
おとといは、プチアトリエのプレ片付け。

コリデール解毛
がっしりとくっついている羊毛ほぐし

コリデールは脂分がつよくてがっちり固まっている。。。。。。
結構大変です。

マロウ豆羊毛
でも、庭の収穫物と一緒に並べたら
なんだかご機嫌♪なんでも絵になるお宅なのです。

レモンベイビー
レモンの花の元には、ちいさなレモンベイビー♪

今度は黄色を染めようかな。
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[染め
在庫整理で花吹雪
スピナーズマーケットvol.1終了後

すっかり紡ぎのスイッチは入ったまま、
アートヤーン遊びをもっと激しくやりたい一方で
やはり基本、オーソドックスな紡ぎの練習がしたくてたまらない。

そして、気持ちはまだすこしハイな状態なので
在庫もきっちり減らしていくぞ!と一応心に決める。

ハーフブレッド
昨年購入のハーフブレッド

なぜか急に「秋にブルーが着たい」と思い、染めに入る
羊毛水切り
ハーフブレッド 500g(洗い後430g)染料Landscapes :Kingfisher

洗濯機をドラム式に買い換えてから脱水は失敗続きなので、手動脱水機に切り替え。

羊毛陽に当てる
あまりにさわやかな気持ちのよい日だったので、思わずお日様にもあててしまった

オリーブ花盛り
上には花盛りのオリーブの木  取り込むときには花まみれ(涙)

話は違いますが
バレー部引退
先日中学から6年間バレーボールをやり通した娘の引退試合があった。

仲間や先生といろいろなことで悩んだ時期もあったし、
部員がいっぱい入部して盛り上がり、楽しい時期も過ごした。
最後にたくさんの先輩たちにも来ていただき、涙を流す娘を見て感動した母。
羊毛の上のオリーブの花は
そんな娘への花吹雪のように思えたよ。

これからももっといろんなことを経験して、いろんな人と知り合っていくんです。
母も負けていませんぜー♪
Posted by ENITEN
comment:6   trackback:0
[染め
よもぎ色
のろのろ "片付け"
の工程中に発掘された羊毛少し。
サフォーク系らしい(手触りが)。
なんとなく微妙な薄い色が染まっているような?????

本当にいい加減人間なのでいけません。

メモくらいつけておきましょう。
きちんと在庫の管理をしましょう。
なるべく在庫を増やさないようにしましょう。
。。。。。。。基本的なことの徹底をしましょう。。。。。。。
ああ、本当に修行です。

で、中途半端な100gの羊毛を見たら、無性に染めたくなってしまい
またもやいきなりの染め開始!

よもぎ色染め1
昨日桜色に触れたせいか?今日の気分はよもぎ色?
染料:Landscapes(DAINTREE)

よもぎ色染め2
なんだか思った色より薄いなあ
と染料を途中で追加←いい加減人間修復できず

よもぎ色染め3
煮ている間に、もっと染められるかも?!(主婦根性?)
と糸も追加←やはり修復できず

よもぎ色染め4
染め上がりはやはり、しっかりとまだらな部分がありました
(写真ではわかりにくいですが、しっかりと)

よもぎ色染め5
でも、色合いは思ったとおりの色に♪

で、きっと....きちんと人間には近づけない私。。。。。。。

 more...

Posted by ENITEN
comment:5   trackback:0
[染め
いいかげん染め
またもや、いつもながらの思いつき染めを実行した夕べ。

できたロムニースライバーがこちら。
コイル用染め
染料:Landscaped/DAINTREE(緑)、PLUM(紫)、GREVILLEA(ピンク)

実は本当にいい加減な方法を実行したのです。
本日再度染めながらの実況中継。

使用した道具
染め用トレイ道具
100均で購入したプラスティック容器、スプーン、菜ばし、トレイ(IKEAのお肉焼くためのステンレス器)

このようにスライバーを乗せて、お湯と洗剤を少しいれます
トレイ染め1

中の網を引き上げると水きりができます、便利♪
トレイ染め2

個別にお湯で溶かした染料+お酢を入れたものを
トレイ染め3

好きな場所にジャーっとかけます
トレイ染め4

いい加減人間はそれぞれの容器に残った染料をさらにお湯で溶かして
同じ箇所にすこしずつまたかけてしまいます
トレイ染め5
色のつきが悪いところは菜ばしで押してやると自動的に色の液につかります。
だんだんと色がまわりに広がります。

そのまま、IHヒーターにのせて保温状態を30分ほど。
下にたまった染料により、上のスライバーが蒸されている状態。
もしかしたら、このときさらに温度をかけたほうが色の入りが良いのかも。
研究が必要です。

トレイ染め6

こんないい加減方法、結構気楽にできるので
自分では気に入ってます。
染めた羊毛はそれぞれコイルにしてみる予定。

 more...

Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[染め
虫煮鍋その後
家でいつもの思いつきで染めたコチニ-ル。
はい、あの虫煮鍋のその後。

1染目:銅媒染 シェットランドフリース/ロムニースライバー
コチニ-ル銅

コチニ-ル銅2

一応、虫さんの液体なくなるか
と思われるくらい煮詰めた染液使ったのですが
わりとやさしいお色味。

もったいないので染液はとことん使用。

2染目:ミョウバン媒染 ロムニースライバー/モヘア
コチニ-ルみょうばん

コチニ-ルミョウバンスライバー
あまりきれいに撮れませんでしたが、こんな風景案外好き。
だから片付かないのか。

コチニ-ルみょうばんモヘア
モヘアのふわふわ感はほっこりしあわせー♪な気分になります。

2つの色の違い比較
コチニ-ル比べ
左:銅媒染   右:ミョウバン媒染

やさしいパープルとピンクに癒されてます。

 more...

Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
虫煮鍋?
いつもながらの物欲人間。
シェットランドのフリース分け講習で俄然やる気になって、
先日1.5kgものシェットランドちゃんが到着しました。

わーい!
と半分洗ってみたものの。。。。。ネリモノゲン切らしていて
なんだか真っ白にならない。。。。。。。

横着して少し多めに洗ったせいか???
なんだか油分もきれいになってない香りが、、、、、、。

で、昨日夕方から我慢できなくなって洗い直し。
やはりきれいになりました。

ざるに入れたら
シェットランド&カンタ1
お友達ー♪とカンタさん。

シェットランド&カンタ2
なごむ。。。。

シェットランド&カンタ3
寝る!湿ってるのに?????

シェットランド&カンタ4
娘に起こされて不機嫌な顔

でも、、、、、
やはり汚れの落ちないところが気になり
思い立ってコチニ-ル染め開始!
(行き当たりばったり人間丸出し!)

でも、夕飯作らなきゃ。

。。。。。。。。
結局こんな感じ。。。。。。。。
ポトフと虫
奥がポトフ鍋、、、、、そして手前が、、、、、シェットランドの虫煮鍋、、、、、。

引いた方多数?

虫煮鍋の中身はこんな感じ
コチニ-ル付け置き

我が家の娘達は、ふーんと平然としてましたが。。。。
(さすが私に育てられている)
注:夫は夕べお泊りで留守でした←居たらきっと
いやーな顔が、、、、、、(笑)

一晩放冷してしまったので
これから媒染しますー。
きちんと台所片付けてから。
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[染め
コチニ-ル染め
毎月進めてきたGRASS HEARTさんでの草木染め講習、最終月。
最後はコチニ-ル染めでした。

”コチニ-ルって虫なんだよねー”
すりつぶしていくと、”なんだか臭ってきたねー”
”ケチャップにもはいってるって!知ってた?”、、、、、、と話題騒然?でゆっくり進行。

コチニ-ル
コチニ-ル  よーく観ると虫です 細かくすりつぶします

その間、みなさん自分の別の作業も進ませます。

私はずっと放置中のラグの仕上げと織りあがったひざ掛けの縮じゅう。
ラグ&ひざ掛け仕上がり
糸が足りなくなり、思うようには仕上がりませんでしたが ラグ完成。
(シェットランド 白、グレー、グレーのオーバーダイ)

コチニ-ルは
想像していたより赤みが強い染め上がり。
スライバーも素材で染め上がりの色が微妙に違っていたり
いつもながら染めの不思議。
だから楽しい。

コチニ-ル染め上がり
コチニ-ル染め (アルミ、銅、鉄媒染)
手前1番目ロムニーのスライバー
手前3番目ポルワススライバー
同じ銅媒染でも赤みが違う


みなさん、今まで染めた糸の処理や綿紡ぎなど
自分の中でやりたいことを
それぞれ合間をぬって進行させる。。。。

じっくり自分をみつめることにもつながるような気がします。

きれいに織られた反物を見せていただいて
”あー私、こんな反物織りたかった”ような記憶が。。。。。。。。。。

邪念がなくなったら織れるでしょうかね。

上のラグの横にあるチャルカを観て
またまた  ”ほしいーーーーー♪”
なんて思うような物欲まみれの人間には


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。当分無理そうですね。

はい。
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[染め
まるで職人
張り切ってしまいました。

一日染めまくり!
まるで職人のよう、なんて言ったら職人さんに殴られますね(笑)
でも、淡々と染めは進みました。
時々は小走りに(あれも染めてみなくっちゃ♪)なんて
走りながら5色も染めてみました。

先日のリベンジのオレンジやら
Kangaroo Paw

Landscapes染料 :Kangaroo Paw(オレンジ)、Tarragon(緑)/
材料:バナナシルク&ウールファイバー、
えこりん村チェビオット×イーストフリジアン、シルクネップ、モヘアなど

真ん中のシルクマシュマロも水でぬらさずそのまま染料に浸けこんだので
中まで色がしっかり入りました。

レイコちゃんに刺激を受けた黄色
Mustard.jpg
Mustard
やはり先日染めたBroomの黄色とは微妙に色味が違っています。
後日写真とります。

ちょっと好きだった紫
Bloodwood.jpg
Bloodwood
モヘアとゴッドランド(グレイ)の色の染まり具合の違いがおもしろい。

そしてやさしいブルーグレイ
Tasman_20090903090752.jpg
Tasman

寒いくらいの日だったので楽に染めもできるようになりました。
ビビッドな色合いは気持ちも高めてくれます。

紡ぎの基本をしっかりとやらなければの職人さん(笑)は
合間には、これまた先日のちょっと失敗?スライバーをどきどきしながら紡いで。
どきどき紡ぎ

まだまだ修行は続きます♪



Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
スライバー染め
今日も科学染料で染め♪
スライバーという細長くきれいにまとめられた羊毛を
好きな3色で染めます。

一色ずつ色を入れていきます。
スライバー染め 1

スライバー染め 2

中心より、ピンク、淡グリーン、オレンジ3色入るとこんな感じ。
スライバー染め 
Landscapes/Heath,Saltmarsh,Kangaroo Paw
素材/フォークランド

思ったよりも、グリーンが薄い(涙)

後から
Ice Greenという色を作り、もう一度グリーンの部分にかけました。
ああ、色のセンス無い(涙)

結局、脱水終わってこんな状態。
スライバー染め 3
ちょっと汚くみえる(涙)

オレンジが薄い?
おそらく、外側の火から遠い部分のオレンジが洗い流されてしまったので
温度が足りなかったのでしょう。

でも、2段に重ねたのに、下の部分にも色が入っていたので
ヨシとしましょうか。

この後どうなるか。。。。。。。


 more...

Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[染め
羊毛染め
紡ぎにはまりだしてから、羊の毛をいじるようになりました。
刈り取ったままの羊毛が届いたら♪

洗って、干して、、、、、
洗たて
こんな感じ♪


そしてその羊毛を染めたりします♪
自然植物やら科学染料などで。

今年のはじめから伺うようになった
workshop GRASS HEARTさんではNATURAL DYINGという講習があります。
今までに刈り取ったフレッシュなラベンダーやパープルセージ、
ドライの自然染料茜で染色講習を受けました。

写真は茜染め。
初夏の気持ちのよい気候のなか、
染め上がったものを先生のお庭のフレンチミモザの木にかけて干しました。
まるで、七夕のよう♪とみんな感動♪
茜染めの七夕飾り


別で科学染料の講習も受講。
科学染料の3原色染め。
基本の赤黄青をそれぞれ混ぜて、オレンジ、緑、紫の3原色で。
3原色1
染料ashford

色の変化が早く、歓声があがります♪
3原色


家でも科学染料染めはすぐにできます。
最近の私の気分転換は色の変化を楽しむこと♪

染料Landscapes :素材
LANDSCAPES 1
Kelp(緑)Red Ochre(赤) 、Appolo Bay(青)、Broom(黄):モヘア、テクセル

LANDSCAPES 2
Kelp(緑)、Shell(ベージュ):モヘア、シルクネップ、サフォーク×ペレンデール

BLUE 1
Ice Green(ブルーグリーン)、Marine(青):サフォーク系

すぐ上の写真の青く染まった羊毛が乾くと、今日はこんな感じ♪
BLUE 2
素材:サフォーク系、スエーデンゴッドランド、シルクマシュマロ

スエーデンゴッドランドはグレーの色の毛でしたので
深い色合いに♪
Landscapesの透明感のある色合いが好きです♪
(取り扱い kakara wool works)

これからはそれをさらに!
何かに変化させる楽しみを味わいます?・・・・
Posted by ENITEN
comment:21   trackback:0
[染め
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。