糸紡ぎをはじめました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ENITEN
 
[スポンサー広告
ウェルカムボード
編みのお師匠の還暦のお祝い会がありました。

IMG_2692

編み物を教えられてからも節目のお祝い。
さらに今年は羊年!

いつも元気をいただくお師匠になにかお祝いをしたいと考えていましたが。。。。。

編んだものを差し上げる勇気などないのは当たり前。

いったい何がいいだろう。。。。。。。。



出来れば毎年展示会を一緒にさせていただいている
先輩方と共同の作品が作れれば、さらに嬉しい。。。。。。。

先輩方はフエルト、ビーズ、キルト、編みの作家さん。。。。。。
私が他に作れるものといえば額。。。。。。

ない知恵を絞り出し、行き着いたのが

お祝い会の会場に飾っていただくウェルカムボード!

中に先生が長く扱ってこられた毛糸の編みの地を張り、皆さんの作品を取り付ける。
食べること、飲むこと、編むこと、歌うこと。。。。。
先生の好きなことをイメージしてた空箱から飛び出た感じ♪

妄想を書いて皆さんにお知らせ、
それぞれの作品が送られてきました。
もう完成度の高さにおののきながら、
ひたすら編み地を編み、額を塗るだけの私。。。。。ちょっと情けないけど。。。。

少しずつの修正を繰り返し、こんなモノが出来上がりました!

IMG_2675

お祝い会の当日、無事に飾っていただけました。

左下についている掃除する道具は好きなものじゃないわーと
ご本人からのクレームもありましたが、
こんなものもつくれるのねーと会場にお越しの方々に見ていただけて何よりでした。

ちなみにピンぼけですが裏には作家さん達のネームを付けました
(一応私もがんばったアピール笑)
IMG_2691

たくさんのお友達に囲まれて、素敵なお祝い会をしてもらえる先生を尊敬。。。。。

とてもほど遠いけれど、少しでも先生のパワーに近づけるよう
私も努力しよう♪と思わせていただけた機会でした♪


おまけ
織りの教室の絵織り作品を入れる額を作りました。

IMG_2703
色使いがとても好きな彼女のデザイン

こちらもまた、私も早く織れるようになりたい〜♪
スポンサーサイト
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
額のその後
こちらも月一でほそぼそ続いております。

例によってこちらも出来の悪い生徒なわけですが
先日、織の教室の絵織りの達人が作品入れる額を作って〜と
私の作品を見にいらっしゃいました。

さて、大変。
額の整理から。。。。。。。。。

仕舞いこんでいた、仕上げまだな作品とか発掘されてそりゃあもう自爆状態。
そちらもさておき。。。。。。

IMG_0656
こんなに引っ張り出し

無事にイメージは決まりました。

がんばって作らねば。

そして、達人の絵織りはキットになるそうなので
織りの先生の新HPにアップされたらお知らせいたします。
素敵な色合いです。

自分の織りも入れられるように早くなりたいものです。

おまけ
最近の大作
羊のポスター入れました!
IMG_0654

IMG_0655
1頭1頭が可愛いくて憎いです♪
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
こちらは落ち着いたけど。。。。
今回の展示のちょっとしたかわいいコーナー作品は完了。。。。。。

DSC_0581
ボックス型の額に羊の編みこみ〜
やっと出来上がりました



DSC_0606
ふわっとした毛糸でちょっとシックな感じの額も。。。。。。

小さな作品ばかりですが、ちょっとだけカワイ楽しいコーナーにしたいなと思います。




うふふ。。。。。。。




。。。。。。。。でもねw。。。。。。。

その他は進んでいません。。。。。。。。



。。。。。。。。。。。。。。


DSC_0603
皆さんとの共同計画作品も仕上がったけど。。。。。。。。


タグだけ先に作った紡ぎ作品も。。。。。。。

他の編み予定のものも。。。。。。。。






山積み。。。。。。。。







DSC_0248
きゃーーーーーおかーさんも入りたい〜!(注:夏の写真です)


きっとこれから地獄です。


みなさま、良いお年をお迎えください。
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[
いつものことながら
本当にいつものことながら、展示会に向けてテンパってます。。。。。。

コツコツと地道に努力をしなくては。。。。。
毎年の反省。

でも、今年は編みと額のコラボを狙って一応努力中。

少し完成に近づいています。

DSC_0578

DSC_0579

DSC_0580


まだまだ、こんなごちゃごちゃですが。。。。。
DSC_0574

ちょっとかわいく楽しいコーナーが作れたらな、と妄想中。。。。。。
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
額の季節
ほそぼそ続けている額作りも盛り上がりの季節を迎えております。

。。。。。。。が、、、、、、、
いつも通り進まない進まない。
気ばかり。。。妄想だけ盛り上がる。。。。。。

DSC_0498
とりあえずは1月の展示会に向けてこんなものを入れなくては

なのですが、

DSC_0521

DSC_0522
こんなカードを見ちゃうとこっちがやりたくなる。。。。。。くーーーー

テスト前の生徒状態。。。。。

そんな中でも着実に力をお付けの生徒さんもちゃんといらっしゃいます。

ご紹介。

DSC_0514
こんな素敵な絵を書かれてます。


イタリアに留学され、毎年フィレンツエで個展をされる実力。。。。。
爪の垢を頂きたい努力家な方の作品展。

DSC_0515

DSC_0516

銀座におでかけの際はぜひお立ち寄りください♪
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
職人日和
最近ほそぼそな額作り。。。。。

久しぶりに気持ちのよいお天気につられ?て職人な一日。

IMG_0971

とにかく白を塗り重ねる作業。

塗り重ねた後
それぞれ、ひびわれやら、漆喰仕様やらいろいろな方向にすすみます。




IMG_0970

こちらは古典技法。
にかわ、やら石膏粉やらという材料を使って
金銀箔を貼ったりします。。。。。。
仕上がりもやはり重みが違います。。。。。

道具のうつくしさにもうっとり

イタリアから買って来ていただいたお道具はなんともおしゃれな雰囲気です♪

ながめてニヤついてる場合じゃない。。。。。。
しっかり練習せねばです。

とりあえず先日仕上げた夏仕様額も飾って。。。。。いざ!

IMG_0815

IMG_0816
すりだし技法
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
心を入れ替えて
ずっと放置していた額のあれこれ。

月1度の教室を細々続けてきていますが、ちょっと心を入れ替えて
素敵な作品が作りたいな、と思う今日この頃。
。。。。。といっても、教室でだけやる姿勢ではだめですがね。。。。。

新しく入られたのに、教室にもまめに予約をされて
たくさん作品を作っている方はどんどん上達していますよ。。。。。
もう長いおつきあいとなった方々と反省な日々(笑)

P1020229
一番最近の作品 トンボの絵は私と同じ頃から通われている生徒さんの作品

友人のサロンに飾るための額2点
P1020023

P1020021

どれも復習となる技法なのに、先生に確認しながらの仕上げ。。。。。

いやいや、しっかりせねばなりません。
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
あと一息です
ウェディングの額、あと一息のところまできました。

ウェディング額1
どうでしょう?

ウェディング額2
マットの色を変えるとこんなに雰囲気が変わります

黒いほうはもう少し塗り重ねて、鉄さびのような粉をかけます。

白いほうも、もう少し汚したいなあ、と思うのですが。
いかがなものか。。。。。。。

次回はこちらにもとりかかれるかなー?
ミニボックス額
何色にするか、どんな仕上げにするか。。。。
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
しなければいけないこと
どうして、しなくてはいけないことを
後回しにしてしまうんだろう。。。。。。

同時進行多数
片付けそっちのけで、気分は額塗り職人 同時進行多数の現状

片付くわけがない!

。。。。。。。。。

最近のカンタさんはこんな感じ。

ワールドカップ待ち
長女と同じく、ワールドカップ待ちですか?
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
カフェシリーズ
ずっと前から製作していなかった額が完成。

額カフェシリーズ1

レースを乗せて塗る技法
額カフェシリーズ2
ちょっと見えにくいですが、ちっちゃな粒々がくっつきにくい
竹串とボンドで対応

同じ作家さんのシリーズがあと2枚完成していたので
これにて3部作完成♪

カフェシリーズ
額カフェシリーズ3

額カフェシリーズ4
3枚とも違うレースで♪
出来上がっていないひとつだけ心残りだったのでホッとした。
この調子で、ガンガン残りの在庫も仕上げちゃいましょうと言い聞かせ。

お預かり中の写真も、先生のアドバイスによりご希望通りのイメージの額にできそうです。

でも、先生作のこんなシックな額にもあうのですね。
PHOTO額
お勉強になりました♪
でも、私が製作するのは白い額です(注文額なのでしばしお待ちをねー)


完成したおもしろ王子のマットができあがってきたのに
肝心の額がどこへ???
こりゃ本格的に在庫整理(大容量!)が必要らしい。。。。。。
Posted by ENITEN
comment:4   trackback:0
[
おもしろ王子、あと一歩
とても好きな絵  勝手に命名”おもしろ王子”

額が完成です!

おもしろ王子2
あまり色の違いが見えませんが
王子のほうがグリーン、下の同じサイズの額は黒に塗ってあります。

おもしろ王子3
グリーンは磨き済み
黒が磨き前の状態です

色を重ねて、きれいに磨いてつやをだす。
おじさん額、などど呼んだりしていましたが
だんだん、”王子”に近づいている?

あとはマットのできあがりを待つだけです♪

黒い額のほうに入れる、”お姫様”が見つかればよいのですが。
Posted by ENITEN
comment:0   trackback:0
[
休眠明けの額
つい最近、、、、といっても数ヶ月前、、、、
夏頃に出来上がっていた額に
やっと中身を入れることができました。

こちらの2枚ー♪自転車おじさんと新聞おじさん(勝手に命名)
額自転車

額新聞おじさん
中は数年前に雑貨屋さんで行われた個展で購入したはがき

額は最初から入れるものが決まっている場合は良いのですが、
なかなかそういうわけにもいかず。
この性格ですから(ため息)、先生のお手本にほれ込んでしまい、それを造ったり
(その場合は中の絵をコピーさせていただいたりします)
ほかの生徒さんの額が素敵でつい同じものを造ってしまったり。。。。

まあ、何事も行き当たりばったり人間そのままの行動で出来上がっていくわけです。。。。

この2枚の額もほかの手芸もので使われる予定がキャンセルになり、
数枚私の手元に残ったもの。
このまま寝かせておいても何にもならないと
とにかく数色を塗り重ね、その色をところどころ見えるように磨いて仕上げる
”すり出し”という技法で、なんとか仕上げてありました。

このまま箱に入れておいては、またごちゃごちゃの素になってしまう(涙)

やはり眠っている大量のはがきなど
手持ちのものをあさって、中に入れるものを決めました。

そして額が大きいものなので、マットという四角い窓の開いた厚紙を注文しました。
色やデザインが豊富にあって、そのマットの色でまるで違った絵の雰囲気になります。
このいろいろな遊びがまた楽しい♪
もちろん先生のアドバイス中心に選び、注文していただきます。
この2枚はどちらもイラストの中の色に近いものにして、ふちに黒をつけてもらったので
しまった感じになりました。

これらは長女の部屋に飾る予定。
さあ、サッカー記事やら、学校のスナップやらの
ごちゃごちゃ壁を片付けていただきましょう!(ニヤリ)

次はとてもお気に入りのちゃんとした手書きの絵をいれる額に取りかかっています。
おもしろ王子
勝手に命名 おもしろ王子    グリーンの光る仕上げになる予定

またまたマット選びで楽しめそうです♪
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
飾れるかしら
仕上がった金箔額の中に入れる絵、、、、、

なんとなくいいかなーと思っていたものを入れてみました。

昨年のファッション誌の付録カレンダー。
山本容子さんのものだったので、欲しくて買いました。
今はおトイレに飾ってます(^^)

金箔額その後1
先月10月のPARISの風景

本物入れられたら嬉しいけどー

金箔額その後2

今までの好きなところをさらに切り取ってみたら
なんとなくこれでも充分楽しめるなー♪と満足。

これからクリスマスに向けて
金箔額、飾ってみましょうか♪

そのために、楽しく!おっかたっづけーーーーーーー♪
Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
額のその後
そういえばトンとご無沙汰の額の仕上がり状況。

やっとこさ金箔額が先日仕上がりました。

金箔額仕上がり
古典技法 金箔 ちょっと下塗りの色が出ていたりくすんでいるのはご愛嬌

うすーい金箔をきちんと思うところに貼る
という作業はやはり至難の業でした。
でも、どうしようー状態だった金箔が、めのうで磨くことで輝きます!
ああ、クレオパトラの気持ちがわかる?

で、我が家の額の使い方。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

額の使い方
次女が学校のクラブ活動で編んできた編みぐるみが。。。。。。

娘には悪いけど、ちょっと違ーーーーーう!

古典技法なのよっ!
ものすごーく手間がかかっているのよっ!

こんな素敵な使い方をしたいですっ!
すばらしい額の使い方
お教室の素敵な絵を描く方の作品    素敵過ぎます
(お教室での撮影です。私の額ではありません、残念ながら。)

そして銀箔貼りも体験してきました。
金よりは厚みがあるので銀箔貼りは少し楽。

銀箔額磨き前
古典技法 銀箔 少し時間が経って赤みの出たくすんだ銀を一部貼ってみました

来月は銀箔磨きー♪
でも、しぶーく黒ずんできた銀が好きかなあ。
どんな風に変化していくのか、それも楽しみです。

、、、、、、、、って、飾れるのでしょうか?我が家。
Posted by ENITEN
comment:6   trackback:0
[
まだまだ
古典技法による額、、、、
先週仕上げ!なんて甘かった。
やはり手間がかかります。
昨日の普通授業で仕上げ磨きでしたが、
磨いてみてうーーーーーん。
もっと光って欲しい♪
金のはげている(きちんと貼れていない)のが気になる、、、、、、
と、欲は深まります。

えーい、もう一度金箔貼っちゃえー
とぎりぎりの時間でやったら、やはりきたない。
これはさらに、もう一度貼りなおしですね(涙)
何事もきちんと丁寧に!
はい。またもや反省。

一応こんな感じです。

古典技法 箔貼り
古典技法金箔

金箔がむらです。
でも、磨くときれーいになる予定


で、最近染めた羊毛ちゃんたちは
いまだにこの状態、、、、、。
放置羊毛
もう充分乾いてますって



明日は羊毛整理ですー!


いい加減に部屋をきれいにして! って

こんな顔でにらまれてますから。
にらむキキ
いいかげんに片付けなさい!顔のキキ ♀



Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
額づくり
額づくり
をもう何年でしょうか、習っています。

白木の額にいろいろな技法をして
鉄や石、スエードのように見える額などができあがるのです。
ちょっと感動です。

Iron Frame
アイアン仕上げ

額 Lace
レース仕上げ

月に1度だけ、
そしてその1度の講習ではとても仕上がらないので
あまり量は造っていません。

そして家にはあまり額を飾れる壁がありません(涙)
おまけに、周りがごちゃごちゃしているので
飾ってもあまり額が映えません(大涙)

額 Steel
スチール仕上げ

でも、やめることができません。
先生はもちろんのこと、生徒さんたちもとてもおしゃれなのです♪
たくさんの情報をお持ちです。
素敵な美術館、ファッション、インテリア、そして食♪
女性ならではのうれしい情報です。

帰りには、情報でおなかいっぱい♪
こつこつと自分のやることに取り組んだ満足感で
心もおなかいっぱいです。

こつこつと地道にいろいろなことを積み重ねていくこと
の大切さをかみ締めることができます。
大雑把人間の私が、自分の一番苦手分野をかみ締めます。

額 Fig
アンティーク木目仕上げ


今日はやっとのことで
特別講習を受けることができました♪
ずっと前から先生の作品を観て、造りたい!
と思っていた、古典技法。
昔からの方法で、昔ながらの時間をかけて造ります。

いつもの方法よりも
ずっと味わいのある素敵なものが出来上がるはずです。

来週、手の込んだ仕上げです。
大変よーと脅されています。
ちょっとどきどきです。
仕上げのために、今日の塗りかさねに
丁寧に手を加えていく宿題があります。

小さなかわいい額ですから、味わいのある作品にしたいです。
古典技法下塗り
古典技法による下塗り

Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。