糸紡ぎをはじめました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ENITEN
 
[スポンサー広告
額づくり
額づくり
をもう何年でしょうか、習っています。

白木の額にいろいろな技法をして
鉄や石、スエードのように見える額などができあがるのです。
ちょっと感動です。

Iron Frame
アイアン仕上げ

額 Lace
レース仕上げ

月に1度だけ、
そしてその1度の講習ではとても仕上がらないので
あまり量は造っていません。

そして家にはあまり額を飾れる壁がありません(涙)
おまけに、周りがごちゃごちゃしているので
飾ってもあまり額が映えません(大涙)

額 Steel
スチール仕上げ

でも、やめることができません。
先生はもちろんのこと、生徒さんたちもとてもおしゃれなのです♪
たくさんの情報をお持ちです。
素敵な美術館、ファッション、インテリア、そして食♪
女性ならではのうれしい情報です。

帰りには、情報でおなかいっぱい♪
こつこつと自分のやることに取り組んだ満足感で
心もおなかいっぱいです。

こつこつと地道にいろいろなことを積み重ねていくこと
の大切さをかみ締めることができます。
大雑把人間の私が、自分の一番苦手分野をかみ締めます。

額 Fig
アンティーク木目仕上げ


今日はやっとのことで
特別講習を受けることができました♪
ずっと前から先生の作品を観て、造りたい!
と思っていた、古典技法。
昔からの方法で、昔ながらの時間をかけて造ります。

いつもの方法よりも
ずっと味わいのある素敵なものが出来上がるはずです。

来週、手の込んだ仕上げです。
大変よーと脅されています。
ちょっとどきどきです。
仕上げのために、今日の塗りかさねに
丁寧に手を加えていく宿題があります。

小さなかわいい額ですから、味わいのある作品にしたいです。
古典技法下塗り
古典技法による下塗り

Posted by ENITEN
comment:2   trackback:0
[
comment
ステキ!
素晴らしい趣味をお持ちですね。
奥が深そう。
おまけにお教室の皆さんまでステキなら長~く続けられているの良くわかります。
来週にはどの様な額が完成するのか、楽しみです。
2009/08/27 09:46 | | edit posted by yuu
Re: ステキ!
ありがとうございます。

でも、なかなか素敵に飾れなくて。。。。。。
中に入れる絵なども見つけるのが大変です。

なんでも飛びついて、やりたくて、、、
でも、きちんと生かせていない(涙)

まあ、そのうちきっとすべてをきちんと生かせるときがくる!

と信じてもう少しまじめに精進します、はい。
←自分への言い聞かせ(笑)


2009/08/27 11:16 | | edit posted by ENITEN
comment posting














 

trackback URL
http://eniten.blog84.fc2.com/tb.php/5-e63757ca
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。